チキンと野菜の旨みがお互いをひきたてあう

丸ごとチキンと野菜の蒸し焼き

所要時間100分

材料(5~6人分)
丸鶏・・・・・1羽(約2キロ)
セロリ・・・・・1本(100g)
にんじん・・・・・3本(350~400g)
玉ねぎ・・・・・1~2コ(200g)
にんにく・・・・・1片
バター・・・・・30g
バジル(みじん切り)・・・・・大さじ1
ベーコン・・・・・3枚
レモン・・・・・半分
塩・・・・・小さじ2
コショウ・・・・・少々
タイム・・・・・2~3本

作り方画像

作り方

  • オーブンを200℃で予熱する。セロリは約1センチ幅、玉ねぎはくし形に切る。にんじんは拍子木切りに、にんにくはみじん切りにする。
  • オーブンに入れられるホウロウ鍋に油大さじ1(分量外)を入れ、熱してから①の野菜をすべて加え、炒める。
  • 室温に戻したバターにバジルを混ぜて、鶏の肉と皮の間にすきまを作り、そこに塗りこむ。半分に切ったレモンを鶏の中に入れる。
  • ③の野菜の上に鶏をのせて、細切りにしたベーコン(今回はunsmoked streaky baconを使用)、白ワインとタイムを加える。
  • ④に塩コショウをしてから蓋をして、オーブンの中段に入れ、200℃で約1時間半(※)焼く。
    ※焼き時間は鶏の大きさによって変える。基本を2キロの鶏で1時間半とし、約300gごとに10分調整(焼く時間を長くしたり短くしたりする)。
  • 蓋を外して、上段で10分焼き、焼き色をつける。
  • 鍋から鶏を取り出してスライスし、器に盛りつければ出来上がり。残りの野菜と焼き汁はコンロにかけて温めておき、鶏肉のスライスに添える。
川平素子さん

料理:川平素子
北ロンドンの自宅にて、1ヵ月または2ヵ月毎にメニューを変えながら料理教室を開催。詳しくは以下のHPをご参照ください。
ovenryori.wordpress.com お申し込みは、このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。までご連絡下さい。

週刊ジャーニー No.1014(2017年12月14日)掲載