またご褒美ビフテキだ。あんまり頑張ってないけど。

再びステーキを焼きました。株で儲けた訳でもないし大きな仕事をやり遂げた訳でもない。ましてや過酷な減量の末に試合に勝ったボクサーでもない。自分にご・ほ・う・び!なんてほど頑張っていないんです。でも身体が欲しているんだからいいじゃない!。で、どうせ焼くなら新しいソースでと思い、今回はこれまた定番のマッシュルームソースをやってみました。これがまた美味しいんです。「ステーキは塩コショウだけでいただくのが一番」という方、おっしゃる通り。高級黒毛和牛や松坂など、上質のお肉が手に入ったらソースがお肉のお邪魔をしないようぜひ塩コショウでどうぞ。でも、250グラム4〜5ポンドでスットコドッコイ牛を入手、よく見ると筋がいっぱい目について心が凹んだ時、覚えていて損はないこのマッシュルームソース。高級牛をより美味しくはしないかもしれないけど、大抵の普通牛が嘘のように高級牛っぽくなります。勉強を、仕事を、趣味を、超頑張ったからご褒美が欲しいけど財布の中に木枯らし舞う夜は、牛をジュッと焼いてマッシュルームソース。元気出まーす!

「サーロインステーキ マッシュルームソース」

cookbuzz編集部(T)