スペイン、カタルーニャ州のウルトラ地味な美味郷土レシピ

見た目、地味過ぎて何だかよく分かりませんがこれがパンコントマテ。「パンよ、コントをやるのはちょっと待て」という意味ではありません。pan con tomateと書いて「パンwith トマト」という意味ですね。軽くトーストしたパンににんにくを軽くこすってオリーブオイル垂らし、完熟トマトをブチュチュと塗りたくったら完成!という何とも粗暴な一品です。一品と言うか料理とは呼べず、つき出し、または副菜のような感じでしょうか。でもこれ、見かけは地味ですが、本当に病みつきになります。ロンドン市内にあるタパスなどでもほぼ必ず置いていますが、店によってはトマトサルサみたいなものがパンと一緒に供され、自分で好きなだけサルサを塗って食べるところもあるし、最初からパンにたっぷりサルサを塗って来るともころある。今回Aliaさんが紹介してくれたのは最もベーシックで一般的、かつ見た目が一番地味なレシピ。一番簡単なやり方ながら美味しい完熟トマトを使わないと全然美味しくならないという、スペインでは簡単でもここイギリスでは超難問。イギリスでも放っておけば完熟トマトはできますが、美味しい完熟トマトとなると話は別。美味しいトマトが見つかったら、完熟するまでじっくり待ってぜひ一度、お試しください。

「カタラン風 トマトパン (Pan con Tomate)」

cookbuzz編集部(K)