ウィンナーとイギリスのキャベツ。相性バツグンです。

cook 20161109 1

一昨年まで、この季節限定でテスコの野菜コーナーに鎮座していた「Japanese Style Cabbage(日本式キャベツ」が見当たりません。売れなくて生産中止になったのかと心配になってテスコに問い合わせをしたら、大型店には置いてある、との回答。でも私が行っているのはハマスミスのそこそこの大型店なんですが。。。うーん、あのキャベツを思いっきり千切りにしてQPマヨぶっかけて食べるのが楽しみだったのに!どなたか置いてあるところご存知ないですか? イギリスのスーパーで手に入るキャベツで日本のキャベツに一番近いと言われるのがポインテッドキャベツ。確かに近いんですが日本のものより繊維がしっかりしていて堅いので、刻んだキャベツに熱湯をザッと回し掛けすぐに流水で洗って食べるようにしています。今回はそのポインテッドキャベツに日本の粗挽きウィンナーソーセージをあわせてざっと炒めるだけの簡単なレシピをご紹介しています。ウィンナーがとても良い仕事をしますので、調味料は最低限。さささっとできてついつい箸が延びる一品があっという間にできあがります。よろしかったらお試しください。

「キャベツとウィンナーの塩炒め」

cookbuzz編集部(TK)