高野豆腐を生ハムで巻いてサルティンボッカなんてあり?

cook 20161109 1

チキンにパルマハム巻いてちょっと焼いてトマトソースかけた程度の何ともない料理もサルティンボッカとか呼ばれると何となくカッコよく聞こえちゃう。でも、前にも書いたけど「サルティンボッカ」って「口に飛び込んで来る」って意味で、ようはあっという間にできる割にほぼ失敗知らずで美味しく仕上がっちゃう典型的なイタリアの家庭料理。で、これを和食に応用できないかと思ってやってみたのがチキンを高野豆腐に置き換えたこのレシピ。ご存知のように高野豆腐ってのは豆腐を凍らせて低温熟成した後に乾燥させた保存食。どうやら東北などの寒い地方でたまたま凍らせてしまった豆腐を乾燥させて食べてみたら美味かった、というまあ納豆に近い偶然の産物のようです。この高野豆腐、脳卒中や心筋梗塞の予防に効果があるかも、と考えられているほかに糖尿病の予防にもいいと言われている健康食品。こんな健康食品にしょっぱい乳製品挟んで塩漬けハムで巻いて焼いちゃってまた高血圧から脳溢血誘発しそうだけど、いいの? いいの!。だって身体にいいものより身体に悪いものの方が美味しいんですもの。ああ、懐かしい。人工甘味料チクロ。禁止されてから40年以上たったけど、あのいかにも健康に悪そうな危険な甘さが恋しいわー。チクロの話はどうでもいいとして、皆さんは高野豆腐、どうやって食べていますか? イギリス人にも美味しいと言ってもらえるレシピがあったらぜひ、投稿してくださいね! そうそう! どんどん投稿してくださいってば! 待ってますー。

cook 20161109 2 cook 20161109 3

高野豆腐のサルティンボッカ

cookbuzz編集部