ロンドンに新しい居酒屋がオープンした。行ってみた。

ボンドストリート駅から徒歩2分のところにKIRI(きり)というちょいオシャレな居酒屋がオープンしたというので早速行ってみました。ウエストエンド側でワイワイやれる居酒屋が減ってしまって本当に困っておりました。行ってみたら本当にボンドストリート駅から徒歩2分でした。インテリアはベースがヨーロッパ風なんだけどライティングやデコレーションに和のテイストが散りばめられていてなんか素敵な空間。メニューも燻製マグロのたたきやタコのカルパッチョ、海鮮セビーチェ、ホタテ焼きなどなど和の味なんだけどプレゼンテーションがヨーロッパ風でなんか楽しい。和食に強いこだわりを持つフランス人オーナーが、新しい和食にチャレンジしながらも決していじり過ぎて無国籍料理にしていないところが好感が持てます。お薦めはカレイの唐揚げ(ちょっとビックリの趣向つき)、キリ・スペシャルサラダ(シンプルゆえにシェフの腕前がよく分かる)、サツマイモのコロッケは3秒くらい目をつむってからそっと笑ってしまう美味しさ。ただ、そばやうどん、おにぎりといったいわゆる「しめ」のメニューがないのがちょっと残念。日本人には必要よ、と伝えたら早速メニュー作りが始まったみたい。期待しましょ。今ならオープン記念で来店した人全員に「新潟ビール(新潟からの輸入品。フルーティなベルギー風でした)」1缶がついてくるそうです。今週の週刊ジャーニー(25ページ)に載っているKIRIの広告を持参するか広告をスマホやカメラで撮影したものを見せればいいんですって。よろしかったらぜひ一度、お試しあれ。

居酒屋 KIRI
22-23 Woodstock Street, London WC1 2AR
Tel: 020-7493-5556(予約した方がいいと思います)

cookbuzz編集部(T)