秋茄子は嫁に食わすな!

最近は一年中スーパーの棚に並んでいるので分かりづらいけど、本来ナスの旬とは晩夏から初秋にかけて、つまり「今でしょ」。古くから「秋茄子は嫁に食わすな」ということばがありますが、これは一体どういうこと? 実際は「秋のナスはめっちゃ美味しいから、こげな美味しいもん、嫁なんかに食わすな」という嫁と姑、うまくいってません論と、それとは全く逆に「ナスは身体を冷やす効果があるので大切な嫁がお腹を壊しては一大事」とする嫁姑、とってもうまくいってます論の二つが存在します。さらに「秋茄子は種がない。秋茄子のようにタネがなくなって跡取りができなくなると困るから」という第三の説もあるようですが、もはやオリジナルが何だったのかは誰にも分からない。てなこって、ナスは身体を冷やすというのならこんなんどうでしょう、ということで作ってみたのが豆板醤でしっかり身体を温める麻婆ナス風の一品です。お肉を豆板醤と味噌で先にざざっと炒めることでしっかり美味しく仕上がります。これなら秋茄子を嫁に食わせて一家安泰。そんな感じでどうでしょー。

「なすと豚ヒレのピリ辛炒め」

cookbuzz編集部(K)