Japan Journals Leaderboard
Japan Journals Leaderboard

高級百貨店やブランドショップが軒を連ねるナイツブリッジ。世界4大ファッション・ショーの開催都市、ロンドンならではのアフタヌーンティー・メニュー「プレタポルティー(Prêt-à-Portea)」を楽しめるのが、ナイツブリッジにある5つ星ホテル「ザ・バークレー」だ。

ホワイトと明るいグレーを基調とした、スタイリッシュな雰囲気の「コリンズ・ルーム(Collins Room)」。食器はウエッジウッドのプレタポルティー特注品。

プレタポルティーとは、フランス語で「高級既成服」を意味するファッション用語「プレタポルテ(prêt-à-porter)」と「ティー(tea)」を組み合わせた言葉。パティシエがロンドン・コレクションで見た最新ファッションをモチーフに、ケーキやビスケットをつくりあげている。
しかし、これまで一度も「スイーツ化」の許可が下りなかったのが、クリスチャン・ディオール。長年の交渉の末、ヴィクトリア&アルバート博物館で開催中のエキシビション「Christian Dior: Designer of Dreams」にあわせてようやく実現。スイーツ好きのみならずファッショニスタからも熱い注目を集めている。

クリスチャン・ディオールが初めて手がけた香水「ミスディオール」と、1995年にシラク大統領夫人がダイアナ妃に贈った赤いハンドバッグを再現したケーキ。
1945年に発表されてファッション界に衝撃を与えた女性用スーツを模ったビスケット。カフェラテやカプチーノを注文すると、「DIOR」の文字が描かれたラテアートが!ちなみに、プレタポルティーではスコーンの代わりにカナッペが提供される。

ディオール・アフタヌーンティーが堪能できるのは、展覧会の最終日(9月1日)まで。繊細でカラフル、遊び心に満ちたスイーツとともに、午後のひとときを過ごしてみては?

スタッフがモチーフになったドレスや靴、バッグの写真を示しながら、それぞれのケーキについて丁寧に解説してくれる。仕上げに香水(中身はローズウォーター)を吹きかけるパフォーマンスも。

美味しさ

紅茶の種類

サービス

《 記者からの一言 》

紅茶だけでなく、コーヒーも選べるのが嬉しい。アフタヌーンティーに付き物のスコーンがないのが残念。カナッペやサンドイッチの味が凝っているので、人によっては好き嫌いがあるかも。

The Berkeley

Wilton Place, London SW1X 7RL
TEL: 020 7235 6000
www.the-berkeley.co.uk

Prêt-à-Portea: Dior Couture Collection

13:00~17:30(要予約)、9月1日まで
・Prêt-à-Portea...£60
・Champagne Prêt-à-Portea...£70
・Signature Mocktail Prêt-à-Portea...£70
・Couture Champagne Prêt-à-Portea...£76

週刊ジャーニー No.1085(2019年5月9日)掲載