【ロイヤル・ウェディング】結婚式のギフトセット、即オークションサイトに登場!

■5月19日にウィンザー城で執り行われたハリー王子とメガン妃のロイヤル・ウェディング。一般人の中から特別に招待された人に配布されたウェディング・パーティ・バッグがたちまちオークションサイトに出品されていた。英各メディアが報じた。

写真© Claire Oliver / Facebook

結婚式当日、ウィンザー城内聖ジョージ礼拝堂前の特等席に招待された1200人の一般の人々。ハリー王子とメガン妃のみならず、エリザベス女王やエディンバラ公、チャールズ皇太子にウィリアム王子などの王室メンバーから米俳優ジョージ・クルーニー、元サッカー選手のデヴィッド・ベッカム、歌手エルトン・ジョン、米著名司会者オプラ・ウィンフリーなど、Aリストの招待客を、さらに礼拝堂を出たハリー王子とメガン妃が交わした夫婦初キスを目の前で目撃する幸運を得た。

ところが式が終わってから1時間もたたないうちに、前もって手渡されていたウェディング・ギフトが早速オークションサイトに出品されていた。しかもその数、優に10を超えていたという。中にはバッグの背景に聖ジョージ礼拝堂をしっかり写し込んで本物をアピールする人もおり、あきらかに前々からオークションに出品することを前提としていた様子が見て取れる。バッグには最高3万ポンドの値が付いたという。

ハリー王子とメガン妃のイニシャルが描かれたバッグ。気になる中身は結婚式の式次第、ウェルカム・レター、ウィンザー城ミネラルウォーター、コイン型の大きなチョコレート、ショートブレッドの入った缶、城内のショップの2割引き券。

どう見ても3万ポンドするとは思えない内容だけど、どうしても手に入れたい人には3万ポンドに見えるのね。

by 週刊ジャーニー(Japan Journals Ltd, London)