やってはいけない!レストランの「嫌われる」マナー10

「口に食べ物を含んだまましゃべらない」など、母親から口すっぱく言われて育った人も多いだろうが、「指を鳴らしてウェイターを呼んではだめ」とまでは教えてもらわなかったに違いない。まさにこれがレストランでの悪しきマナーの筆頭にあげられるという。「デイリー・メール」紙が気をつけたいマナー10と合わせて紹介した。
サービス業向けのソフトウェアを提供する「Fourth」が1500人の英国人を対象に行った調査によると、60%の人がパートナーや同僚、家族と外食した際に、相手のマナーの悪さにがっかりしたという。
それらの悪しきマナーをまとめると、トップ10は以下の通り。
1 指を鳴らしてウェイターを呼ぶ
2 口に食べ物を含んだまましゃべる
3 大声でしゃべる
4 テーブルクロスで指を拭く
5 ナプキンで鼻をかむ
6 子供をウロウロさせる
7 ナイフをなめる
8 子供にケータイで動画を見せる
9 席でテキストを送信する
10 ケータイで電話を受けたりかけたりする

英国で唯一!日本語の週刊誌「ジャーニー」

【ごくウマ3選】クリスマスのおもてなし料理 ※ebookは木曜の午後5時更新
オンラインで読む