ご飯もお酒もすすむ1品!

フライパンで作るイカぽっぽ焼き

所要時間10分

材料(2人分)
イカ・・・・・4杯
※今回は中くらい(胴体の長さが15センチ程度)のものを使用。
しょうゆ・・・・・大さじ2
メープルシロップ・・・・・大さじ2

作り方画像

作り方

  • イカはエンペラ(wings)を残し、胴体と足(ゲソ)を別にし、掃除(処理)する。
  • 胴体(以降、「イカ」と呼ぶ)を沸騰したお湯に入れ30秒ほど茹でる(イカがふっくらと、丸くなったらOK)。
  • フライパンにしょうゆとメープルシロップを入れて強火で加熱し、タレを作る。タレが沸騰したら、茹でたイカとゲソを入れる。イカを転がしながら、スプーンなどでタレをからめて照りをつけていく。
  • タレがなくなりかけたら、イカが温かいうちに切れ目を入れる。トングではさみ、表面に包丁もしくはハサミで切れ目を入れると上手にできる(イカが温かいあいだにこの作業を終えないと、切れ目がくっきりと出ないので注意)。
  • ④をゲソと共に皿に盛り付け、残ったタレを添えれば出来上がり。

Point

イカを掃除(処理)してほしい時は「Please clean it.」で通じる。ただし、その際、エンペラ(耳=wings)を通常外してしまうので(ゲソ、エンペラは胴体とともに商品として渡してくれるが)、このポッポ焼き用にイカを購入するなら「Please keep the wings on.」とエンペラは外さないでほしいと伝えると良い。

週刊ジャーニー料理レシピ【ごくウマ3選】取材風景

プリヒル姉さん

料理:プリヒル姉さん
ロンドンのプリムローズヒルにある仏系魚屋勤務(日本時代をあわせて魚屋歴22年)。毎週木曜日はマーブルアーチにできた2号店にて勤務。
【ブログ】http://blogs.yahoo.co.jp/vivi1017press
La Petite Poissonnerie
■プリムローズヒル店 75A Gloucester Avenue, London NW1 8LD(月曜定休)
■マーブルアーチ店 19 New Quebec Street , London W1H 7RY(日・月曜定休)Tel: 07588 393 995(日本語)

週刊ジャーニー No.1090(2019年6月13日)掲載