アフタヌーンティーを楽しめるダイニング・ラウンジ「ミラールーム」。鏡張りの天井が贅沢な雰囲気を演出する。

2013年にホルボーンにオープンした5つ星ホテル「ローズウッド・ロンドン」。質の高いコンテンポラリー・アフタヌーンティーを提供することで知られ、これまでにポップアート、ゴッホなど、アートにインスピレーションを受けたメニューで人々を楽しませてきた。

そのローズウッド・ロンドンが9月末から新しくスタートしたのは、英芸術家アントニー・ゴームリーをテーマにしたアフタヌーンティー。現在ロイヤル・アカデミーで開催中の展覧会とコラボしたもので、伝統的なサンドイッチ・メニューに続き、ゴームリー作品を模したユニークな形のスイーツが供される。

サンドイッチの横にはビートルートとチーズのタルトが添えられる。

例えば、自然の移り変わりを表現した代表作「One Apple」は、チーズケーキ、コンポートなどに変身、鉄の塊が宙づりになった「Body and Fruit」は、チョコレート・ムースで表現されている。ファンはもちろん、知らない人でも、見た目に楽しい内容だ。

ゴームリーの代表作「One Apple」を表現した4種類のスイーツ。
左からリンゴのムース、ブラックベリー・チーズケーキ、シュークリーム、リンゴと洋なしのコンポート。
写真左がゴームリー展で展示されているゴームリーの代表作「One Apple」。上の写真と比較してみてよう! 右の写真は部屋いっぱいにアルミニウムのチューブが張り巡らされた作品「Clearing Ⅶ」。この作品がティースタンドの上部に表現されている。

紅茶は、フランスの老舗「マリアージュ・フレール」の代表的な銘柄「マルコポーロ」をはじめ、同店から20種類以上が用意されている。

上質なティータイムの後は、ゴームリー展にも足を運んでみては?

美味しさ

 

紅茶の種類

 

サービス

 

Rosewood London

252 High Holborn, London, WC1V 7EN
TEL: 020 3747 8620
www.rosewoodhotels.com

Afternoon Tea

月~金 14:30~17:45 要予約
土~日 12:00~17:45 要予約

・Antony Gormley Art Afternoon Tea..£60
・R de Ruinart or So Jennie 0% Antony Gormley Art Afternoon Tea..£70
・Ruinart Rosé Antony Gormley Art Afternoon Tea..£75
※11月19日からはクリスマスをイメージしたメニューが予定されている。

週刊ジャーニー No.1109(2019年10月24日)掲載