写真左:チーズとハムのコロッケ。熱々をスパイシーソースでどうぞ。
写真右:ビーフカルパッチョ。ルッコラとパルメザンチーズとの相性も良し。

チケッティはベネチア名物の小皿料理のこと。前菜+メイン+デザートといったコース式ではなく、当店もまさしくタパス風に小皿を楽しむスタイル。2人で4~5品、3人で7~8品を注文するのが目安で、色々シェアできるのがうれしい。サクッと食べて退店する人も多く、プレシアターディナーにもおすすめ。さて、今回は3人で取材に臨んだのだが、なぜか3人で分けやすい形(3個入りなど)で出てくる料理も多く、偶然にびっくり。デザートは2人シェア用のデザートプレートを3人用に変更してもらえて(料金は1人分追加) 大満足! ほど良い甘さでペロリと完食!! ほとんどの食材をミラノの市場から直接仕入れているとのことで、美味しいものへの情熱が感じられる店。ただ、小皿料理とはいえ、1品あたりの価格はやや高め。経済的に済ませたい場合は、最初にブルスケッタやブレッドなどを頼むと◎。なお、ウェイター&ウェイトレス(非英系)の話す英語が、店内が賑やかなのもあって聞き取りづらいかも。これを除けばレスター・スクエアのそばで立地も良く、きっと外さない店です。一度お試しあれ。

左:エビのチリガーリック炒め。期待を裏切らない美味しさ!
右:トリュフリゾット。ガーリックとバターの主張が強めの1品。味もなかなか濃厚。
左:ラビオリ。カボチャを練りこんだ生地にクリームチーズをぎっしりつめた1品で、食べごたえあり。
右:華やかなデザートプレート!(写真は3人前)
店内は、話し声とBGMでかなり賑やか、かつ華やか(日本人の場合は、声のボリュームをあげて話す必要あり)。

総合評価

 

食事

 

サービス

 

雰囲気

 

お値段(1人分)

20~30

Fumo

37 St Martin's Lane, London WC2N 4ER
020 3778 0430
http://www.sancarlofumo.co.uk/fumo-london/

OPENING HOURS

Mon-Thu 11:30-23:30
Fri & Sat 11:30-24:00
Sun 11:30-22:30
※オンラインで予約可。オンライン上では満席でも、電話すれば予約が取れる可能性あり。

週刊ジャーニー No.1115(2019年12月5日)掲載


その他の記事