【ロイヤル・ウェディング】ウィンザー城と警察ヘリの間を旅客機がGO!

■ウィンザー城で19日に行われたハリー王子とメガンさんの結婚式に備えて、空から警備にあたっていた警察所属のヘリコプターの真下をエアリンガスの旅客機がすり抜ける出来事があった。英各メディアが報じた。

英警察航空サービス(NPAS)所属のヘリコプターのパイロットは度肝を抜かれたという。上空からウィンザー城周辺に集まり始めた来場者数を確認していたところ監視カメラの映像の中に突然航空機が映し出され、あっという間に消え去ったという。

NPASのヘリは8000フィート上空(約2500メートル)を飛行していたといい、エアリンガスは1000~3000フィート(約300~900メートル)の間を飛んでいたという。エアリンガスの飛行ルートに違法性はなく、あくまでも偶然が生んだスリリングな映像のようだが、イベントがイベントだけに背筋が凍る映像となった。

by 週刊ジャーニー(Japan Journals Ltd, London)