教えてヘンリーくん!

Q131電車やバスの行き先が、突然変更されるのはなぜ?

Aふむ、乗っていたバスが突然迂回したり、「ここが終点です」と途中で降ろされたり…。地下鉄でも、いつの間に行き先が変わったのやら、気が付いたらとんでもない場所に…。な~んてことがよくある。ノーザンラインやディストリクトラインは、その代表じゃな。なにゆえ、このような事態が起きるのか?

ロンドンを走るバスにはGPSが搭載され、運行監視システムによって管理されておる。車両の位置やスピードを常に確認し、事故・工事などの道路状況とあわせて算出された渋滞予測をもとに、システムが各バスに自動的に運行指示を出しておるのじゃ! 行き先や次のバス停などのアナウンスも、基本的にすべて自動放送じゃ。

これは地下鉄も同様じゃな。行き先が枝分かれしている路線では、ラッシュアワーでもスムーズに運行できるよう、システムから行き先を変えるように指示が送られたりするのじゃよ。運転手はそれに従っているだけゆえ、彼らに腹を立てても無意味というわけじゃ。

ちゃーんと理解したか? 覚えておかんと、首はねちゃうぞ!

週刊ジャーニー No.1264(2022年11月3日)掲載

他の教えてヘンリーくん!を読む
日常生活で感じている些細な疑問、英国文化の気になる由来など、何でも構いません。皆さんのご投稿をお待ちしております。