教えてヘンリーくん!

Q105なぜ国会議事堂の時計塔は、「ビッグベン」と呼ばれているの?

Aビッグベンの工事がついにクライマックスを迎え、や~っとその全貌を現したようじゃな。「ビッグベン」という名称は、時計塔に設置されている5つの鐘のうち、最も大きな鐘(グレート・ベル)の愛称で、本来は今のように時計塔そのものを指してはおらんかったのじゃ。

では「ベン」はどこから来たのか? 正式な記録は残されておらんのじゃが、時計塔建設の工事責任者だったベンジャミン・ホール議員の名を由来とする説が一般的に広く伝わっておるな。

あとは、当時大人気だったヘビー級ボクサー、ベン・カウントから取ったとする説も根強い。何しろ彼のニックネームが「ビッグベン」! それにグレート・ベルが完成した頃に、最後の引退試合を行っているのじゃよ。

どちらにしろ、「ベン」なる者の名前にちなんでいるのは確かじゃ。当人はさぞかし鼻高々、意気揚々じゃったろうな。

ちゃーんと理解したか? 覚えておかんと、首はねちゃうぞおぉぉ!

週刊ジャーニー No.1238(2022年5月5日)掲載

他の教えてヘンリーくん!を読む
日常生活で感じている些細な疑問、英国文化の気になる由来など、何でも構いません。皆さんのご投稿をお待ちしております。