教えてヘンリーくん!

Q76バッキンガム宮殿の衛兵交替式、復活したって本当?

Aふむ、そうなのじゃ!パンデミックの発生以来、中止されていたバッキンガム宮殿前での衛兵交替式(The Changing of the Guard)が、8月 23日から約18ヵ月ぶりに復活したのじゃよ! 今は月・水・金・日曜の午前11時から行進しておるぞ。

ところでお主、この衛兵交替式の起源を知っておるか?それは350年以上前のことじゃ。清教徒革命でチャールズ1世が処刑され、息子のチャールズ(ややこしいな)はヨーロッパへ亡命。この皇太子の身を守るため、同行した王党派貴族らは亡命先で護衛隊や騎馬護衛隊を次々と結成した。やがて王政復古となり、皇太子がチャールズ2世として即位することが決まると、彼は各護衛隊や騎馬護衛隊を引き連れてロンドンに凱旋。それが現在の近衛歩兵隊(The Foot Guards)と王室騎兵隊(The Household Cavalry)の起源で、この王政復古以来、衛兵交替式が行われるようになったのじゃよ。

ちゃーんと理解したか?覚えておかんと、お主の首もはねちゃうぞ!

週刊ジャーニー No.1204(2021年9月2日)掲載

他の教えてヘンリーくん!を読む
日常生活で感じている些細な疑問、英国文化の気になる由来など、何でも構いません。皆さんのご投稿をお待ちしております。