教えてヘンリーくん!

Q728月15日の「VJ Day」って…?

Aふむ、英国に住む日本人にとって、ちょっと気にかかる日じゃよな。

英国では、1945年に終結した第二次世界大戦に関連する重要な日として「VE Day」と「VJ Day」がある。VE Day は「Victory in Europe Day(ヨーロッパ戦勝記念日)」のことで、ナチス・ドイツが降伏を宣言した5月8日が、この日にあたる。一方、VJ Day の「J」は「Japan」の略で「Victory over Japan Day」、つまり対日戦勝記念日のことじゃ。

同盟を結んでいた枢軸国(イタリア・ドイツなど)が次々と戦線から離脱していく中で、日本は最後まで交戦し続けた。その日本がついに停戦命令を発布した8月15日を、英国では実質上の「終戦記念日」としてVJ Day と呼んでおるのじゃよ。終戦50周年には盛大なイベントがあり、在英邦人は居心地が悪かったようじゃ。実は昨年も75周年イベントが準備されておったが、コロナで多くが中止となったのじゃよ。

さて今回、余の非常に落ち着いた解説ぶりに、調子が狂った者もおるじゃろう。じゃが案ずるな。次回はまた軽妙なトークで笑わせてやるからな! 待っておれおれ。

週刊ジャーニー No.1200(2021年8月5日)掲載

他の教えてヘンリーくん!を読む
日常生活で感じている些細な疑問、英国文化の気になる由来など、何でも構いません。皆さんのご投稿をお待ちしております。