教えてヘンリーくん!

Q55エイプリル・フールに、なぜ嘘をつくの?

Aふむ、タイムリーな質問じゃな! 世界的に「嘘をついてよい日」とされておるエイプリル・フール(April Fools' Day)。日本では忘れられがちじゃが、ユーモアのセンスを尊ぶ英国人は、この日が好きじゃ。テレビや新聞が様々な嘘を発信し、みんなで楽しむのが恒例じゃの。

このヘンテコな日の発祥は16世紀のフランス。当時の新年の始まりは3月25日で、4月1日まで新春を喜ぶ祝祭を開いておった。しかし1564年、国王が1月1日を新年とする新しい暦(グレゴリオ暦)を導入。これに反発した市民が4月1日を「嘘の新年」と定めて大騒ぎし、多くの処刑者が出たことが発端なのじゃよ。国王への抗議と悲惨な事件を忘れないように、市民は毎年4月1日を祝い続けた。これがのちにエイプリル・フールとして、欧州各国に広がったのじゃな。

去年はコロナの影響で、英国ではエイプリル・フール自粛運動が広がった。はてさて今年はどうなるんじゃろうな。

ちゃーんと理解したか? 覚えておかんと、お主にも血の粛清が待っておるぞ!

週刊ジャーニー No.1181(2021年3月25日)掲載

他の教えてヘンリーくん!を読む
日常生活で感じている些細な疑問、英国文化の気になる由来など、何でも構いません。皆さんのご投稿をお待ちしております。