ピザ店に乱入の動物愛護団体、リーダーの女が客からパンチ食らう

© DxE Brighton

ブライトン市内にあるピザエクスプレスに9月29日夜、自称動物愛護団体「ダイレクト・アクション・エブリウェア」(DxE)のメンバーが乱入。動物たちの写真を掲げ、食事中の客に向かって「私たちは食べ物じゃない」「僕らは生きたい」と抗議活動を展開。  店内で食事中だった男性一人が立ち上がり、団体のリーダーと思われる女性に近づいたかと思うと彼女の顔面にパンチ一発。団体はその後「我々はひるまない」と声明を発表。頼むから飲食店に来ている客にあたるのはやめてくれ。

By 週刊ジャーニー (Japan Journals Ltd London)