【英国も注目!衝撃映像】けが人続出、5日で閉鎖!スペインの滑り台がやばすぎた!

© Guardian News

世界屈指のリゾート、南スペインのコスタデルソル、エステポーナから届いたクリップ。徒歩だと10分はかかると言われる坂の上と下にある2つの通りを結ぶため、2万8000ユーロをかけて作ったスペイン最長となる長さ125フィート(約40メートル)の金属製滑り台が設置された。ところがこれ、最大斜度34度の大人でも足がすくむ超急こう配の高速滑り台。案の定、着地に失敗して負傷する人が続出。役所は「ちゃんと使い方を読んでから使って」とアドバイスしていたが、増え続ける抗議の電話についに閉鎖を決定。実際に使用されたのは5日間だけだった。考えてみたら急坂で大変なのは上りだと、思うんだけどね。

By 週刊ジャーニー (Japan Journals Ltd London)

その他の記事