【英国も注目!】ゴオオオ~ルはさせん?乱入犬が スーパーセーブ!

© FA 92

■ サッカーの試合中、あわやゴールというピンチに体を張ってゴールを守った犬が現われた。英各メディアが報じた。

スーパープレーがあったのはアルゼンチンの国内リーグで12月2日に行われたユベントゥド・ウニーダとディフェソレズ・ダ・ベルグラーノの試合中のこと。3―0でリードしていたユベントゥド・ウニーダが相手ゴールキーパーのミスから4点目を奪う絶好のチャンスに恵まれた。ユベントゥド・ウニーダの選手がキーパー不在のゴールめがけて冷静にシュート。誰もが4点目を信じて疑わなかったが次の瞬間、一匹の犬がゴール前に現れスーパーセーブ。結局試合は3―0のまま終了して事なきを得た。これって何のお咎めもないのね。

By 週刊ジャーニー (Japan Journals Ltd London)