【衝撃映像!】教習者の前で堂々たる悪例…こんな所で止めてどうする!

車が疾走する2車線のバイパスで前を走る車が突然停止。どんな緊急事態かと思ったら…。
これはオックスフォードシャー、カゥリー(Cowley)市バイパス上で発生した出来事。突然停止したメルセデスの後方を走っていたのはカメラを搭載した教習車。教習生は車線変更する技術も余裕もなく、そのまま車を停止させた。
助手席から出て来た女性は悠々と後部ドアを開け、中からNEXTの買い物袋を取り出しただけで再び車内へ。教官は「まさかそんなことのために止まったなんて言わないでくれよ」と怒り心頭。
ここは2車線のバイパスで制限速度50マイル((80㎞))の交通量の多いバイパス。一歩間違えば多重衝突の可能性がある、極めて危険な行為だ。世の中には常識の通じない人がいてコワイ。

by 週刊ジャーニー(Japan Journals Ltd, London)