【衝撃映像!】ヘビがハト食べる…でもなぜ、ロンドンの街中で!?

■ ロンドン北東部、レイトンストーンの大通りで大蛇がハトを丸呑みしている様子が目撃・撮影され話題となっている。英各メディアが報じた。
ハトを捕食中のヘビが見つかったのはレイトンストーンの路上。第一発見者のデイヴ・ファーバートさんは「数年前にタンザニアのサファリに行った時に出会いたかった。まさかロンドンで出会うとは」と驚きを隠せない。ヘビがハトを半分呑み込んだ状態の写真や動画が多数SNSに投稿された。
動物保護団体RSPCAによるとヘビは中南米原産でボア・コンストリクターと呼ばれる種類のもの。アナコンダに似た特徴を持つという。警察とRSPCAではペットが逃亡したものとみて飼い主を探している。

©Guardian Newsy

by 週刊ジャーニー(Japan Journals Ltd, London)