カヤッカー戦慄!マン島に 巨大シャーク 現る!

■アイルランド海に浮かぶ、TTレースで有名なマン島の穏やかな湾内でカヤックを楽しんでいた人々の目の前に突然巨大なサメが現れ、人々を恐怖のどん底に叩きこむ様子が報じられた。メトロ紙(電子版)などが報じた。

巨大サメが目撃されたのは6月上旬の金曜の午後5時頃。ジェニファー・ニールさん(37)らがカヤックの教習を受けていたところ突然闖入してきたサメ。生徒らは固唾をのんでカヤックの上から水面に目を落とすとまさに目の前を巨大な口を開けてゆっくりと回遊するサメが。しかしこのサメ、主にプランクトンを主食とするウバザメ(Basking Shark)で、人を襲うことはほとんどないとされる。人々は冷静にカヤックを集合させてダンゴ状となり、注意しながら、じっくりと捕食の様子を観察したという。サメに対する知識がなかったら間違いなく大パニック。こわ~。

by 週刊ジャーニー(Japan Journals Ltd, London)