テスコのカフェ…朝食が鼻水級だと話題に!

ノッティンガムシャー、ニューアークの「テスコ」内にあるカフェで注文した「ポーチドエッグ・オン・トースト」が食欲をマイナスにさせるほどの破壊力を持っていると話題になっている。「デイリー・メール」(電子版)が伝えた。

13日午前、友人と2人で同店を訪れたニック・フランキッシュさん(29)は店内にあるカフェで「ポーチドエッグ・オン・トースト」7つと紅茶をポットで注文。合計11ポンド(約1500円)を支払った。運ばれてきた皿の上に乗った物体を見て2人は腰を抜かしそうになったという。

そこには乾燥したトーストの上に鼻水のようにドロドロしたたまごが乗っているだけ。すっかり食欲を失った2人は手を付ける気にならず、料金の払い戻しを求めて食べずに店を出たという。フランキッシュさんはその後、「鼻水トースト」をフェイスブックに投稿。「すごいな。鼻水・オン・トースト!」「こんな強烈な復讐をされるなんて、君たち一体何やらかしたんだい?」など楽しいコメントが溢れたと報じられている。それにしても2人でこれ7つ注文するって、あんたもあんたやで。

By 週刊ジャーニー (Japan Journals Ltd London)