英国で一番渋滞がひどい都市は?意外にもロンドンじゃなく…ココ!

朝夕のラッシュアワーに、ハンドルを握りながら渋滞の中でイライラしているドライバーは数え切れないほどいることだろう。
このほど、英国で渋滞の最もひどい都市が発表され、ロンドンではなかったことが話題になっている。「メトロ」紙が伝えた。
カーナビ・メーカー「TomTom」が、渋滞情報の統計を分析した結果、英国で最も渋滞がひどい都市は、スコットランドの首都、エディンバラであることが判明。ラッシュアワーのピーク時には、同じ距離でも通常の所要時間より40%も長い時間がかかることが分かったという。
37%余計にかかるロンドンはこれに次いでワースト2位。さらに、34%長くかかるとして、南イングランドのボーンマス、北西イングランドのハル、北アイルランドの首都、ベルファストが同率で続いたことが報告されている。
また、渋滞でドライバーが時間を無駄にしていることは間違いなく、年間で平均5.5日分の時間が失われているという。
それでも運転せざるを得ない人には、こうした数字はなんの役にも立たないどころか、逆に腹が立つだけ!?

By 週刊ジャーニー (Japan Journals Ltd London)