ロンドンのシティに出向く方はご注意!9月22日「世界カー・フリー・デイ」で大規模交通規制実施!

通行規制が行われる地域はこの地図でチェック!
画像をクリックすると拡大します

マイカーを使わず徒歩で移動したり、自転車・公共交通を利用したりすることを促す「世界カー・フリー・デイWorld Car Free Day」。今年は9月22日に行われる。ヨーロッパを中心に各地でイベントが繰り広げられる中、ロンドンでは「Reimagine」(考え直そう!)と銘打ち、タワーブリッジ、ロンドンブリッジを終日通行止めとするのをはじめ、シティおよびその周辺で車両を規制し、各種催しが開催される。

音楽ステージ、屋台が設けられるほか、子供向けのクラフト系イベント、ゲームが楽しめるコーナーなど盛りだくさん。大気汚染が問題になっているロンドンだけに、主催するロンドン市長サディク・カーン氏は、「カー・フリー」の都市を再考することを呼び掛け、今回の大規模イベントが実現するに至ったという。
またシティ以外でも、車両通行止めおよび各種エンターテインメント、アクティビティを計画している自治体がある。一部バスの運行ルートも変更となるので、外出予定の人はウェブサイトにて事前にご確認を。

Reimagine. Your city. Car free.
2019年9月22日 午前10時30分~午後5時
参加無料
https://www.london.gov.uk/events/2019-09-22/reimagine-your-city-car-free

By 週刊ジャーニー (Japan Journals Ltd London)