【おススメ動画】世界でもっとも美しい遺書|ヴァージニア・ウルフ

■ 英国のモダニズム文学を代表する作家ヴァージニア・ウルフVirginia Woolf。英国をはじめ、多くのヨーロッパ諸国が巻き込まれた世界大戦を経験する一方、フェミニズム運動など変革の風が吹き荒れた20世紀初頭を生き、作家として評価を得るも自ら命を絶ってしまった女性だ。世界でもっとも美しい遺書を残したとされるヴァージニアの人生を、動画でたどる。

詳しい記事はこちら↓
https://www.japanjournals.com/feature/great-britons/13353-virginia-woolf.html

By 週刊ジャーニー (Japan Journals Ltd London)