17歳の少年逮捕 !テートモダンの10階から6歳児を投げ落とす

© Japan Journals Ltd

■ロンドン中心部にあるテートモダンで4日、6歳の男児が10階から投げ落とされる事件が発生。英各メディアが伝えた。

事件が起こったのは午後2時40分頃。2016年の新館増設時にオープンした10階の展望テラスで、17歳の少年が、母親と一緒にいたフランス国籍の6歳男児をつかんで、テラスから投げ落としたとみられる。男児は5階の屋根に落下し、駆け付けた救急隊員によって治療を受けたのち、ヘリコプターで病院に搬送された。命にかかわるほどの重体とされていたが、一夜明けた5日の時点では、容体は安定しているという。
現場にいた一般来場者によって、犯人とみられる少年は取り押さえられ、ロンドン警視庁はこの少年を殺人未遂の疑いで逮捕。17歳の少年と6歳児に面識はなかったとされ、目撃者によると、少年は社会福祉サービスへの不満から犯行に及んだことを口にしたという。
救急隊による処置が続けられている間、全館の出入り口は封鎖され、来場者らは館内に閉じ込められるかたちとなった。同館を訪れていた筆者は、午後3時半ごろ鑑賞を終えて出口へ向かったところで、警備員らから出入り口が封鎖されていることを知らされ、しばらく館内で待機するよう告げられた。
10階の展望テラス、5階のメンバーズバーでは混乱が見られたと報道されているが、グランドフロア周辺では、混乱を防ぐためか館内放送などはなく、不穏な空気だけが広がっていた。警備員らも「出入口は封鎖されています」「しばらくこのままでお待ちください」を繰り返すばかりで、筆者の頭には「テロ」の2文字が頭をよぎった。
足止めを食ったほかの来場者らの表情にも不安そうな表情が浮かんでいたが、午後4時10分ごろには封鎖が解かれた。
テートモダンは英国の観光地の入場者数ランキング(2018年)で、第1位に輝いたばかりなだけに、驚きをもって報じられている。

By 週刊ジャーニー (Japan Journals Ltd London)