報道の自由、英国はジャマイカやガーナの下…では日本は?

■国境なき記者団「Reporters Without Borders(RSF)」の最新のレポートで、報道の自由度において英国が西ヨーロッパ各国の中で最下位グループに選ばれた。「インディペンデント」紙(電子版)が報じた。

調査対象となった世界180ヵ国の中で英国は33位でジャマイカ、ガーナ、ナミビア、南アフリカよりも下位となった。  ジェレミー・ハント外務相が今月初めに報道の自由に関する会議に特使を派遣してイメージアップを図ったが、残念ながら英国よりも下位だったのは西ヨーロッパではイタリアだけという結果となった。ちなみに日本は67位だった。

1 ノルウエー
2 フィンランド
3 スウエーデン
4 オランダ
5 デンマーク
13 ドイツ
29 スペイン
32 フランス
33 英国
41 韓国
48 米国
67 日本
177 中国
179 北朝鮮
180 トルクメニスタン

By 週刊ジャーニー (Japan Journals Ltd London)