今さら?かもしれないけれど…ロンドンで地下鉄に乗ったらスリに注意!被害、急増中!!

年間でのべ13億5000万人が利用し、混雑することの多いロンドン地下鉄。込み合っている中で、こんな状態では貴重品を抜き取られても気付かないかも…と思う場面に遭遇することはないだろうか。英国交通警察の調べで、地下鉄内でのスリ被害が25%も増加したことが分かった。「イヴニング・スタンダード」紙が伝えた。
ロンドンの地下鉄内でスリの被害にあった人の届け出数は、2017年は3,500件だったのが2018年には4,448件に急増。1日に12人が、被害にあっている計算。
ロンドンのバス、トラム、英国内の鉄道など、すべての公共交通機関と比較して、ロンドン地下鉄内での被害は8倍もの高い確率で起こっていることも明らかになった。
また、全国の公共交通機関にからむ事件・事故のうち、半数をロンドンの公共交通機関でのスリを含む窃盗事件が占めるという。
ロンドン地下鉄内でのスリの多くについて、交通警察では犯罪組織によるものとの見方を示しており、私服警官によるパトロールを増やし、現行犯逮捕につなげたいと話している。

 

By 週刊ジャーニー (Japan Journals Ltd London)