世界で最も健康的な国は?食事の美味しいあの国!

■ 世界で最も健康的な国はどこ? ブルームバーグが調査した結果、昨年チャンピオンだったイタリアを押しのけて世界一に輝いたのはスペインだった。デイリーメール(電子版)が報じた。

調査は169カ国を対象に行われ、寿命、喫煙率、肥満度、汚染のない水へのアクセスなどのポイントを総合して格付けされた。その結果、3位はアイスランドで4位に日本が入った。地中海式ダイエットが心臓や循環器系にいいと言われてきたが、スペイン、イタリアのワンツーでそれが証明される結果となった。スペインは新生児の生存率と余命でEU内でダントツ1位。世界でも日本とスイスに次いで3位と好位置につけている。
英語圏では英国は19位、米国は35位とさんざん。オーストラリアが7位と、英語圏で唯一トップ10入りを果たした。

▲ブルームバーグ調査による 世界で最も健康的とされた国
1 スペイン
2 イタリア
3 アイスランド
4 日本
5 スイス
6 スウェーデン
7 オーストラリア
8 シンガポール
9 ノルウェー
10 イスラエル
12 フランス
13 オーストリア
17 韓国
19 英国
20 アイルランド
23 ドイツ
35 米国

By 週刊ジャーニー (Japan Journals Ltd London)