■解放感抜群のルーフトップバスに乗って、いざ市内観光!普段見ている視点から目の高さが変わるため、いつもの景色がぐっと違って見えるはず。(写真・文/金子真弓)

パンデミックの影響で、地下鉄やバスなど密閉された空間が気になる方でも、ルーフトップバスなら常時換気されているので安心して観光が楽しめる!気軽に旅行が出来ない今こそ、ルーフトップバスに乗ってロンドンの魅力を再発見してみよう。今回、ツアーガイドが各所の歴史や見どころを解説してくれるツアーに参加。「ロンドン塔を建設した人物は誰?」などクイズを交えながら、エンターテインメントあふれる楽しいトークで乗客を楽しませる。冬はかなり寒いので、帽子にマフラー、手袋などあらゆる防寒対策をして乗車することをおすすめ。ちなみに、今回乗車した「Tootbus」社以外にも各社催行あり。発着地や日本語オーディオガイドの有無などで比較検討を。

ピカデリー・サーカス
トラファルガー広場の巨大ホイップクリーム
ロンドン・アイ
ホース・ガーズ・パレード

猛烈な雨と風に見舞われる。スタッフが無料のビニールポンチョを配布してくれるが、濡れネズミ状態に…。フード付きの雨具は必須!

Tootbus

チケット:大人£24.65~(ツアー内容によって値段は異なる)
188 Kirtling St, Nine Elms, London SW8 5BN
https://www.tootbus.com/en/london/home

ランチにおすすめ!Market Hall Victoria

バスの発着点のひとつでもあるヴィクトリア駅。そのロータリー前にあるフードコートは控えめな外観で、穴場スポットになっている。コート内の1階は自然光があふれ、ヘルシーなデリフードからメキシカン、飲茶などバラエティに富んだ各国料理がずらり。中でも列をなして人気なのが、マレーシア料理店「GOPAL'S CORNER」。こちらはユーストン駅の近くにある人気店「ロティ・キング」の姉妹店で、オーダーした2点とも納得の美味しさ。天気のいい日は、屋上で飲食するのも楽しそう!

チキンカリーとロティのセット(£7.95)。オーダーしてから焼き上げられるロティはほんのり甘く、ふわっふわ!
ぷりぷりの海老がごろっと入ったミーゴレン(£8.95)。

おしゃれなバーカウンターで飲んじゃおう!

191 Victoria St, London SW1E 5NE
www.markethalls.co.uk

週刊ジャーニー No.1220(2021年12月23・30日)掲載