著名人たちゆかりの地

著名人たちゆかりの地

ダーウィン、ナイチンゲール、チャップリン、ジョン・レノンら、著名人たちが暮らした家や墓、歴史的な事件が起きた場所などを紹介します。

VOL.
22

キャサリン・パー
St. Mary's Church, Sudeley Castle & Gardens, Winchcombe, Gloucestershire GL54 5JD

ヘンリー8世の6番目にして最後の王妃キャサリン・パーは、1512年に湖水地方にあるケンダル城主の娘として誕生。2度結婚したものの、どちらも夫に先立たれ、31歳のときに20歳上のヘンリー8世と再々婚した。しかし、1547年にヘンリー8世が死去すると、周囲の反対を押し切ってかつての恋人と結婚した。 上の写真は、コッツウォルズ地方にあるスードリー城内に建つセント・メアリー教会。妊娠中に夫がエリザベス王女(のちのエリザベス1世)と浮気したことに激怒した彼女は、ロンドンから離れてこの城に移り住んだ。女児の出産後、まもなく産褥熱で世を去ったキャサリンは、同城内の教会に埋葬された。36歳だった。

週刊ジャーニー No.1042(2018年7月5日)掲載