Japan Journals Leaderboard
Japan Journals Leaderboard
著名人たちゆかりの地

著名人たちゆかりの地

ダーウィン、ナイチンゲール、チャップリン、ジョン・レノンら、著名人たちが暮らした家や墓、歴史的な事件が起きた場所などを紹介します。

VOL.
55

カール・マルクス
28 Dean Street, London W1D 3RY

「資本論」「共産党宣言」で知られる思想家、経済学者のカール・マルクス。マルクスは1818年、プロイセン王国(現在のドイツの一部)で誕生。マルクス家は代々ユダヤ教の律法指導者を務めていたが、マルクスが6歳の頃にプロテスタントに改宗した。大学時代は哲学に熱中し、卒業後はジャーナリストとして活動。やがて共産主義思想に深く傾倒し、革命運動に参加するようになったため、欧州各国から「要注意人物」として扱われることになった。各地を転々としていたものの、1849年には英国へ亡命。以降、死去するまでロンドンで生活した。
上の写真は、マルクスが1851~56年までの約5年間、妻や姪たちと暮らした家。ここで「資本論」の第1巻を執筆した。

週刊ジャーニー No.1075(2019年2月28日)掲載