著名人たちゆかりの地

著名人たちゆかりの地

ダーウィン、ナイチンゲール、チャップリン、ジョン・レノンら、著名人たちが暮らした家や墓、歴史的な事件が起きた場所などを紹介します。

VOL.
56

Virginia Woolf
29 Fitzroy Square, London W1T 5LP

「ダロウェイ夫人」「オーランドー」などの作品を残した英作家、ヴァージニア・ウルフ。ヴァージニアは1882年、ロンドン・サウスケンジントンの裕福な家庭に誕生。父親は著述家・編集者として知られ、母親はラファエル前派のモデルを務めるなど、文学に造詣が深い両親のもとで育った。しかし両親はともに再婚だったため、異父・異母きょうだいが多く、とくに異父兄からの虐待により、ヴァージニアは精神衰弱と鬱を患うようになった。
上の写真は、彼女が1907~11年まで4年ほど暮らした家。両親が亡くなった後、ヴァージニアは実姉や兄弟とブルームズベリーへ転居。兄が逝去し、姉が結婚したのを機に、1907年8月、この家に弟と引っ越して文筆活動をはじめた。ちなみに、アイルランド出身の文学者ジョージ・バーナード・ショーも、1887~98年までこの家に住んでいた。

週刊ジャーニー No.1076(2019年3月7日)掲載