航空会社赤面!!これは犬のエサですか? いいえ、人のエサです!

■「まるでドッグフードだ」。乗客からクレームを受けたブリティッシュ・エアウエイズ(BA)が慌てて謝罪する出来事があった。「デイリー・メール」紙(電子版)が報じた。

6月初め、地中海で休暇を過ごすため、米テキサス州からBAのヒースロー行きフライトを利用したエリック・ブーハーさん。出てきた機内食に愕然。思わず機内食を撮影してツイッターに投稿した。そこにはプラスチックの容器にびっしり詰められた茶色い謎の物体と豆と穀物っぽいものがてんこ盛りの小鉢。エリックさんは「900ドルのフライトでこんなん出ました。チキンとマッシュポテト…らしい。BAってもう少しちゃんとしていると思ったけど。これじゃミシュランから星はもらえないぜ」と皮肉たっぷり。同社広報は「お客様に提供する機内食の品質に誇りを持っていますが、これより全クラスの食事内容に関して見直しをします」と見解を発表した。

By 週刊ジャーニー (Japan Journals Ltd London)