7歳の男児…ローラーコースターから転落し重体

© Lightwater Valley

■ 北ヨークシャーの遊園地で7歳の男の子が走行中のローラーコースターから転落。頭部を強打して意識不明の重体となっている。英各メディアが報じた。

事故があったのは北ヨークシャーにある「ライトウォーター・バレー遊園地」。目撃者の話によると、同遊園地にある「ツイスター・ローラーコースター」に乗っていた少年は、頭から転落したという。病院に搬送されたが意識不明の重体とされる。
このローラーコースターでの事故はこれで2度目で1度目は2001年6月のこと。この時はローラーコースター同士が激突しダラム大学で医薬の勉強をしていたジェマ・サヴァージさん(20)が死亡している。ジェマさんの母親は「なぜ18年前の事故の時、このコースターを廃棄処分にしなかったのか。この無責任な遊園地を永遠に閉鎖すべき」と怒りのコメントを寄せている。

By 週刊ジャーニー (Japan Journals Ltd London)