著名人たちゆかりの地

著名人たちゆかりの地

ダーウィン、ナイチンゲール、チャップリン、ジョン・レノンら、著名人たちが暮らした家や墓、歴史的な事件が起きた場所などを紹介します。

VOL.
1

チャーリー・チャップリン
15 Glenshaw Mansions, Brixton Rd, London SW9 0DS

「世界の喜劇王」として人気を集めた英俳優チャップリンは、1889年にロンドン南東部ウォルワースで誕生。舞台俳優だった父はアルコール依存症を患い、母は貧困生活などから精神を病んでしまったため、異父兄とともに孤児院や貧民院を転々とする幼少期を送った。
上の写真は、チャップリンが19~21歳 (1908~10年)の2年間、兄と暮らしていたフラット。チャップリンは手狭ながらも心地よい部屋を「大切な安息地 (cherished haven)」と呼び、とても気に入っていた。しかし1912年、2年におよぶ所属劇団の米国巡業から帰国してみると、この部屋で兄が新婚生活を始めていたことから、同居を断念。再び渡米し、そこで才能を見出された彼はハリウッドスターへの道を歩んでいった。

週刊ジャーニー No.1021(2018年2月8日)掲載