「レッド」リストからいきなり47ヵ国を削除! 残りは7ヵ国のみ

新型コロナウイルスをどの程度、制御できているかにより、英政府は各国・地域を「レッド」「アンバー」「グリーン」に分類していた。今月に入って「アンバー」が廃止され、「レッド」か、それ以外に分けられていたが、11日午前4時より、47ヵ国がこの「レッド」リストからはずされることになった。各メディアが伝えた。

「レッド」リストに入っている国からイングランドに入国した場合、政府指定のホテルでの10日間の隔離が義務づけられており(費用は1人あたり2,285ポンドで自己負担)、「レッド」リストの対象国に休暇で訪れるのは非現実的とされている。

しかし、11日以降は、南アフリカ、タイ、メキシコ、トルコ、ホンコン、ブラジル、インド、パキスタン、ケニア、ガーナなどが一斉に「レッド」リストからはずされることが決まり、休暇、あるいは里帰りで家族で訪れることも可能になるとして、歓迎の声が聞かれている。

なお、「レッド」リストに残留するのは次の7ヵ国。
Colombia コロンビア
Dominican Republic ドミニカ共和国
Ecuador エクアドル
Haiti ハイチ
Panama パナマ
Peru ペルー
Venezuela ベネズエラ

By 週刊ジャーニー (Japan Journals Ltd London)

職探し・求人 最新情報

イギリス情報掲示板 PANDORA
Feed not found!

PANDORAで職探し・求人情報をもっと見る