売ります! セルフリッジがマーケットに!?

 

■ 英国の老舗デパート「セルフリッジ」を所有する富豪、ウエストン・ファミリーが同デパートを競売形式で正式に売りに出したようだと「イブニング・スタンダード」紙(電子版)が報じた。

アドバイザーのクレディ・スイスは、興味を示しそうな団体に情報を送っているという。目標とされる販売額は400億ポンドと言われている。まだ正式な入札は発表されていないが、アブダビやサウジ・アラビア、カタールなどの政府系ファンド、さらには香港の老舗百貨店のファッション海外通販サイト「レーン・クロフォード」などが興味を示しているとされる。
カタールは2015年にセルフリッジのライバル百貨店「ハロッズ」を15億ポンドで買収しており、どちらの店舗も中東の買い物客に人気がある。

By 週刊ジャーニー (Japan Journals Ltd London)