9月末以降のナイトクラブ…ワクチン2回接種完了証明必要に?

 

■英政府はイングランドで9月末以降、ナイトクラブや大勢の人が集まって混雑する場所に関して、2度のワクチン接種完了の証明を義務付けると発表した。BBCなど英各メディアが報じた。

最新データによると、18歳から30歳までの35%が依然、1回目のワクチン接種を受けていない。現在政府は7月19日に再開したナイトクラブやその他の大人数が集まる場所に対し、入場者にワクチン接種の証明か陰性証明の提示を求めることを推奨している。
今回の方針はナイトクラブが再開した19日の定例記者会見で発表され、ボリス・ジョンソン首相は「ナイトクラブは他の場所同様、再び閉鎖する必要はない。しかし、それと同時にナイトクラブもまた社会的責任を果たす必要がある。感染を減らす必要が生じた場合、政府はいつでも認証システムを義務付ける権利がある」と話した。

By 週刊ジャーニー (Japan Journals Ltd London)