ユーモアで乗り切れ!? ワクチン会場で思わず二度見した貼り紙

※写真はイメージです。

■3月末、ロンドン北部でワクチン接種を受けてきました。

接種会場は住宅街の一角、GP(かかりつけ医)の脇に設置されたテントでした。入り口に「本日のメニュー」みたいに「本日のワクチン、アストラゼネカ(オックスフォード)」「18歳以上の方に最適」という紙が貼られていて、なんとなく緊張も緩みました。思わず写真、撮っちゃいました。(ジャーニー編集部D)

By 週刊ジャーニー (Japan Journals Ltd London)