救急医療隊員をマックが入店拒否…理由は「不潔過ぎるから」!

昼食を買うためマクドナルドに立ち寄った救急医療隊員(paramedics)らが制服が不潔だからと入店を断られる出来事があった。メトロ紙(電子版)が伝えた。

匿名希望の救急医療隊員らは先週木曜日(18日)、昼食を買おうとランカシャー県ブラックバーン市内にあるマクドナルドに入店しようとした。ところが彼らが着ていた制服を見た店員の1人が店のポリシーだとして「医療施設で働く人たちの制服は汚い(too dirty)から」と入店を拒否したという。

救急隊員の一人は「みんなが助け合わなきゃいけない時、最前線で闘っている人間に、もう少しましな単語ってないんだろうか」と疑問を呈した。別の隊員は「中に入っちゃいけないのなら外から叫ぶなり、電話したりするさ。でも汚いと言われたらさすがに心が折れるね」と嘆いている。

マクドナルド側は「決して意図したものではないが、嫌な思いをされた隊員の皆さんには心からお詫びします」と平謝り。なんか、悲しいね。

By 週刊ジャーニー (Japan Journals Ltd London)