キャプテン・トム、家族により陰口から守られたまま天国へ

©BBC News

NHSのため3300万ポンドの寄付を集め、今月初めに亡くなったキャプテン・トムことモーア卿(享年100)。英国だけでなく世界中に感動を巻き起こしたが、ネット上には突然人気者となったモーア卿を揶揄する心無い書き込みも多数見られたという。

娘のハナ・イングラム・モーアさんはBBCの朝の番組にリモートで出演。突然有名になった父を妬むような「品のない少数派」の残酷なコメントがモーア卿の心を折ってしまうのではと懸念し、そういった書き込みがあることを一切、父親に知らせなかったと話した。

2月2日、モーア卿は家族と笑いと涙の数時間を過ごし安らかに旅立ったと報じらている。世の中には触れなくて良いことも多々ある(動画はBBC制作のモーア卿への追悼ビデオ)。

By 週刊ジャーニー (Japan Journals Ltd London)