日本のパスポート、4年連続で世界最強に!

■2021年度、ビザ(査証)なしで入国できる国の数で決まる『世界最強パスポートランキング』で日本のパスポートが4年連続で1位となった。英各メディアが報じた。

日本のパスポートでビザなしで入国できるのは191ヵ国。2位には190ヵ国のシンガポールが続いた。英国はEUからの離脱が不利に働くかと思われたが、185ヵ国で昨年の8位から7位にランクアップした。調査はIATA(国際航空運送協会)の情報を元にヘンリーパスポートインデックスがまとめた。

かつてトップの常連は英国や米国、EU諸国が保持してきたが、ここ数年はアジア太平洋地域の国に取って替わられた。一方、ビザなしで入国できる国が最も少ないのはアフガニスタンで26ヵ国。イラク(28ヵ国)、シリア(29)、パキスタン(32)と続いた。

【世界最強パスポートランキング】

1位 日本(191ヵ国)

2位 シンガポール(190)

3位 ドイツ、韓国(189)

4位 フィンランド、イタリア、ルクセンブルク、スペイン(188)

5位 デンマーク、オーストリア(187)

6位 フランス、アイルランド、オランダ、ポルトガル、スウェーデン(186)

7位 ベルギー、ニュージーランド、ノルウエー、スイス、英国、米国(185)

By 週刊ジャーニー (Japan Journals Ltd London)