勤務中のおまわりさん…セコ過ぎる犯罪で御用

■勤務中にテスコに立ち寄った制服警官が、約10ポンドのドーナツ詰め合わせに7ペンスのバーコードを貼って支払った容疑で聞き取り調査を受けている。英メディアが報じた。

事件があったのは今年2月10日。サイモン・リード容疑者(37)=写真=は、ケンブリッジシャー、ウィスベック市内のテスコ・エクストラ店に制服のまま入店。クリスピークリーム社の9.95ポンド(1400円)のドーナツ12個詰め合わせボックスを手にした後、野菜売り場に移動。にんじん1本を計りに乗せて7ペンス(約10円)のバーコードをゲットし、そのバーコードをドーナツの箱に貼って清算を済ませたとされる。清算にはセルフサービスのレジを使っていた。

リード容疑者は英陸軍通信部隊隊員としてイラク遠征に参加し、イラク記章を授与された。また、ローランドのレスキュー隊に所属した際には救助犬担当員としてキャサリン妃と言葉を交わしたのが自慢だったという。

警官が制服着てやるか? いや、何着ていてもやっちゃダメよ。

By 週刊ジャーニー (Japan Journals Ltd London)