ヒースロー空港で唾液検査始まる! イタリア、香港行きの旅客対象

ヒースロー空港からイタリアや香港に飛ぶ乗客を対象に、20日火曜日から出発前に空港内で新型コロナウイルス検査を受けられるようになった。BBCが報じた。

到着時に陰性であることを証明する書類の提出を求めている国への円滑な入国を目的とした措置。料金は£80(約1万1千円)で唾液提出による検査。結果は1時間以内が保証されている。現在英国を「感染リスクの高い国」に分類する国が増えており、入国規制も強化される傾向にある。香港では英国からの入国者には出発72時間以内に検査を受け、陰性だったことを証明する書類の提出を求めている。検査はヒースロー空港のターミナル2と5で受けることができる。

By 週刊ジャーニー (Japan Journals Ltd London)