もう2度とケーキ屋さんで買わない…たった2つの材料でプロ顔負け!?

© Facebook

■オーストラリア在住のアマチュア料理愛好家たちがたった2つの食材を使ってできる「世界一簡単で美味しいケーキレシピ」を開発したという。もう出来合いのケーキなんか買わなくていい、と愛好家たちの間で興奮が広がっているという。「デイリー・メール」紙(電子版)が報じた。

使用する材料は「バニラ、またはゴールデンバターミックス」と「ジュース入りアップルスライスの缶詰」で費用もわずか4豪ドル(2.22ポンド)以下。これさえあればバターもたまごもミルクも不要で、アップルからにじみ出るジュースのおかげで中しっとりの美味しいケーキができるんだとか。

レシピを開発した料理愛好家たちはこれまで公表されている「2つの材料で作るケーキ」のレシピを徹底研究し、SNS上に散らばるあらゆるヒントをかき集めてようやくこのレシピに辿り着いたのだという。

作り方は、最初に缶入りのアップルを細かく刻んで水分を切り、あとはバニラ、またはゴールデンバターケーキミックスとよく混ぜて160度に熱したオーブンで40分焼くだけ。そんなに美味しいのなら試してみたいけど、英国でも同じ食材揃うのかな? 「Homemade Yellow cake mix」というのが近そうだけど。

By 週刊ジャーニー (Japan Journals Ltd London)